スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

緊張しいの瞬間

最終回にしたつもりのお一人暮らしシリーズですが・・・
肝心な契約関係のことを書いておりませぬ。
(一人暮らしされてる方には必要ないと思いますが、一応。。。)







まず部屋探しを始めて、物件を見に行く。



住みたい部屋が見つかる



手付金を払って仮予約。同時に申込み書に記入。



審査



めでたく契約となります。





一時中断して、本日の出費は・・・

・お弁当 500円
・のど飴 198円
・スーパー 1555円

合計   2253円

細かいことは続きにて。。。

申込書に記入をするとき、自分の会社の規模や事業内容、年収
そして保証人の会社の規模や事業内容、年収などを書きます。
(学生の場合は学校だったような・・・でもお部屋によっては親が契約します)






トーゼンこぶたは父親の職業など詳しくは知りませぬので
母に問い合わせしました。
事前にメモメモ...φ(._.*)y-。o0しておくといいと思います。




で、そしたら大家さんが部屋を貸してもいいか?
という審査をします。
(基準は部屋によって違います。)





でで、審査がOKでたら契約します。
(審査は1週間程度ででると思います。)






必要なものは・・・
住民票、源泉徴収表、印鑑(シャチハタNG)、保証人の印鑑証明
こぶたが契約した当時は現金持参でしたが、今は振込みだと思います。
(今の部屋の書類を探してみたら自分の身分証明書が必要でした。)






保証人が親、兄弟でない場合は保証人の源泉徴収表が必須です。
そして、厳しい所は親であっても源泉徴収表が必要な場合があります。
(今の部屋は親の源泉徴収票が必要でした)






保証人欄は予め保証人に記入してもらい、印鑑証明の判子を押してもらうので、これまた実家が離れてる場合は時間がかかります。
(こぶたの今の部屋の場合は確約書を書いてもらいました。)
契約書はこぶたが記入してたようです。
審査から契約も1、2週間程度かかると思います。






これで契約終了です。
ただ、忘れてはならないのが契約=家賃発生します。(゜0゜)ハッ
(まれに親切な大家さんが入居日を考慮してくれる人がいますが・・・)






住んでる部屋を出るときは1ヶ月前に連絡すればいいのですが、
契約のタイミングで家賃を2重に払う日が多くなってしまうこともあります。
このタイミングにいつも悩みます。








無事契約が終わったら、契約書に光熱関係の連絡先が
あると思うので、引越し日を伝えておかないと大変なことに。。。
ガス(都市ガスしか知りませんが・・・)のみ立会いです。






次回はおまけを書こうと思っています。
ってまだあるんかい!!!!o(0\0)==○)゜O゜)/☆ヒーッ

人気ブログランキングへ

コメント

 
ふむふむ、東京だと契約までに時間がかかるんですね。
ワタシの場合仲介無しなんで、家主さんとの世間話=審査みたいなもんでした。
仮契約も無かったし、初期費用が少ないことで即決してしましました。(敷金2か月分と家賃が1か月分、あと保険料のみ)
数日後、親の印鑑をもらった契約書と現金を持って行き、あっという間に契約完了。
まぁ、実家を出たくて出たくて勢いで決めた部分もあったんで、たった2件しか見ずに決めちゃいました。
たまたま良い所に当たったから良かったけど・・・部屋の選び方としては反省点大ありですね。
>kareekoさんへ

kareekoさんとは一味違う緊張しいの習慣です。( ̄ー+ ̄)

こぶたが今の部屋探して時期は夏のお盆休み前だったので、
少し前倒ししてもらいましたが、審査がある場合はやっぱり2、3週間かかりますね。
それでも退去日数日前での契約でした。

親に記入して送り返してもらうとどうしても…時間がかかります。
それだけで1週間は見ないといけないので・・・

kareekoさんは仲介手数料ナシだったんですね。やりますね。
しかも礼金0とみた。(・_☆) キュピーン!!

部屋探しって縁みたいなところがあるので、
ステキなお部屋を捕まえることが出来たんですね。

そんなこぶたは今の部屋探すとき、
この部屋しかみてません。(T▽T)アハハ!

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © Nanairo Days All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。