スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

阪急電車

映画化が決まってから、ずっと気になってた本があったんです。
それがトレンダースさんからモニターの機会をいただき、読みました。





「阪急電車 」は図書館戦争シリーズやフリーター、家を買う。
などでもお馴染み有川浩さんの作品で、幻冬舎から発売されてます。
hannkyudensya.jpg





ちょうど本を買おうと思ってた機会なので、とても嬉しかったです。読んでいく途中で翔子の討ち入りに「うん、うん、気持ちはわかる」と思ったり、えっちゃんの話にほんわかになったり、ミサが康江の心を軽くしたときにちょうど昔を思い出してしまった。。。




地元の友達が東京に遊びに来てて、その時丁度具合が悪かった私だったが、せっかく遊びに来てもらったから、具合を悪いのをおして東京観光につきあった。
でも、友達の言葉は「つまらない」、とか「楽しくない」の類の言葉で私の体調を心配はしてくれなかった。
その時思った、この人は本当に友達なんだろうかと・・・
康江と一緒でそのことがきっかけで距離を置いてきたけど、間違ってなかったのかな!と背中を後押しされた気がした。






関西って土地柄なのかもしれないけど、人の心があったかいと思う。
少し頑な心がほぐれてきた、そして読み終えた後あったかい気持ちになれた。






実家に居たころ何度か阪急電車は利用したことがある。
単にJRよりも安い値段で大阪とかに行けただけだからっていう理由だったけど、JRしか利用したことない私にとっては、聞いたことない名前にいつもワクワクしたものだ。
しかもJRよりものどかなところがお気に入りだった。




東京に来て、電車に乗ってるとドライな人が多いけど、
体調が悪いときに、自分の母親位の年齢の方が席を譲ってくれたりすることもあって、そういう優しさをもらうとホロっときてしまいます。





関西先行上映となることで、この小説がどんな風に味付けされるのかとても気になります。ちょうどゴールデンウィーク辺りに上映されるので、観にいきたいと思います。試写会のイベントもあるそうなんで、応募してみようかしら!!
阪急電車




ちなみに中谷美紀さんも宮本信子さんも役柄は想像できるのですが・・・
戸田恵梨香さんは何役なんだろう??気になります。




もし私が映画のサブタイトルをつけていいのなら・・・
映画 阪急電車「笑顔運ぶエンガ色電車」 かなぁ






阪急電車
スペシャルサイトもレトロでオシャレだす






仕事のこととかでいろいろ煮詰まってたときに読んだので、
最後にはほっこり笑顔であたたかい気持ちになれた。
ありがとうございましたm(_ _)m




人気ブログランキングへ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © Nanairo Days All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。